ここから始めよう。FREEZE!!の読み方。 詳しくはこちら

【V Rising】サーバーの借り方と支払い方法について

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

おすすめのレンタルサーバーは?

GPORTAL」がおすすめ

「GPORTAL」がおすすめ

V Rising用のレンタルサーバーは多く存在します。その中でも「GPORTAL」がおすすめです。GPORTALは、日本語に対応しており、サーバー国を「日本」に指定が可能です。簡単に契約できるうえ、レンタル代も比較的安いの魅力。また、GPORTALはお試しで借りてみたい人にもおすすめです。

レンタルサーバを借りる方法

STEP
「GPORTAL」にアクセスする
STEP
プランとサーバーを選ぶ
STEP
契約内容を確認する

① 「GPORTAL」にアクセスする

「GPORTAL」にアクセスする

GPORTALを使用したレンタルサーバーを借りる方法について掲載します。まずは、下記のリンクから「GPORTAL」へアクセスしましょう。また、V Risingのゲーム内トップから「プレイ」→「専用サーバーを立てる」→「サーバーをレンタルする」でも「GPORTAL」へアクセスできます。

② プランとサーバーを選ぶ

プランとサーバーを選ぶ

GPORTALへアクセスが完了したら契約するプランを選択しましょう。V Risingサーバーのプランは、3日間10スロット、30日間10スロット、30日間40スロットの3種類で提供されています。(※スロットとはサーバーに参加できる人数のこと)

プランを選択したらサーバー国を選びましょう。基本的に「Japan(Tokyo)」で進めるのがおすすめです。Japan(Tokyo)で契約することで、安定した回線でゲームを楽しめます。

また、サーバーカスタマイズにも対応しており、任意の期間や人数を選択して契約することもできます。自身にあったプランとサーバーを選択しましょう。

③ 契約内容の確認をする

契約内容の確認をする

注文画面に進んだら、契約内容をもう一度確認しておきましょう。ここでは、スロット数(最大人数)や期間、またサーバーを再確認できます。間違いが無いか今一度チェックしておきましょう。また、画面右側には契約に伴う支払い金額も表示されています。金額に関しても問題が無いか必ず確認しておきましょう。

契約内容の確認が完了したら「無料で登録」もしくは「ログイン」から、自身のアカウントを連携しましょう。新規の場合は「利用規約」と「プライバシーポリシー」を必ず確認しアカウントの登録に進みます。アカウントの連携が完了したら、支払い項目に進みます。

レンタルサーバーの支払い方法

「クレジットカード」か「PayPal」の2種類

レンタルサーバーの支払い方法

契約内容の確認とアカウント連携が完了したらレンタルサーバー代の支払いに進みます。GPORTALでは「クレジットカード」か「PayPal」の2種類が用意されているので、任意の方法を選びましょう。コンビニ払いや後払いには対応していないので注意が必要です。

支払いが完了したら、すぐに『支払いを処理しました』と表示され、レンタルサーバの起動が可能ですこのままレンタルサーバの設定に進む場合は、画面下部にある「今すぐ有効化」を選択しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、話題沸騰中のアクションゲーム「V Rising」におけるサーバーの借り方と支払い方法について掲載させていただきました。V Risingではオンラインプレイで多くのプレイヤーと遊べます。最初は既存のサーバーでも楽しめますが、慣れてきたら自分のサーバーを立てるのもおすすめです。

今後も当メディア「FREEZE!!」では、「V Rising」の攻略情報を更新予定です。「V Rising」をプレイしている方、またプレイ予定の方は随時更新をチェックしてください!

最後までお読み頂きありがとうございました!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゲームに特化したメディア「FREEZE!!」の編集部です。ゲーム攻略情報や商品レビュー、またブログ記事やコラムなどを配信しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる